読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

non-hackerの日記

IT以外の趣味的な話を書くブログ

咲 - Sakiの宮守聖地巡礼&「遠野物語」の遠野探訪してきた

漫画 聖地巡礼


宮守聖地巡礼

数年前に風越女子のモデルとなった高校とかも行ったことがありますが、やっぱりワクワクしますね。

さあさあ、ところで宮守女子のメンバーなんですが、彼女らは「遠野物語」に出てくる伝承をもとにキャラクターが設定されています。 そのことに関しては以下のブログが詳しく、私は特にそこまで追加して言及することはなさそうだ。

宮守メンバー総括

【咲-Saki-謎】 宮守女子と遠野物語 ※5/7更新 - 咲-Saki-ほんだし -

豊音ちゃんに関して掘り下げ

blog.livedoor.jp blog.livedoor.jp

そして、それが気に入ったのであればかんむりとかげ様のサイトも見ておいたほうが… 

→ かんむりとかげ

遠野探訪

遠野物語で宮守メンバーを振り返る

()内は遠野物語の話の番号、<>内は遠野物語拾遺の話の番号

  • 鹿倉胡桃*1

    • (72-74) … カクラサマ:苗字がそのまま
  • 小瀬川白望*2

    • (63, 64) ... マヨヒガ:アニメ版だとまんまでしたね
  • 姉帯豊音*3

    • (3, 4, 34, 35, 75) ... 山女 →「…はるかなる岩の上に美しき女一人ありて、長き黒髪を梳りてゐたり。顔の色きはめて白し。…身のたけ高き女にて、解きたる黒髪はまたそのたけよりも長かりき…」
  • 臼沢塞

  • エイスリン

    • エイスリンは流石に関係なさそうかな?

感想

どちらも盆地、そして近代に入る前に発展している。もっと海に近いところの文化を探ってもいいのでは?島原とか。

* 遠野はそばがガチでうまいです

*1:鹿は神聖な生き物なので、鹿関連では他にも伝承がある。また、遠野では胡桃は占いのような用途で使われていたようだ。

*2:かわいい

*3:遠野物語本文にはないが、「呼び岩」と呼ばれる伝承が豊音の能力である追っかけリーチの由来だと思う